<   2007年 01月 ( 18 )   > この月の画像一覧

美しい国へ

e0090584_175145.jpg


Amazonのレビューが面白い。

安倍晋三著「美しい国へ」のレビューは、なんと、 151 も続いています(@@;

中でも、2006/10/29のcosumos5さんのレビューなんて面白いです。
安倍さんの尊敬するおじいさんの岸信介氏は「ヒトラー」と手を組んでいたんですよ。イギリスと手を組んでいたかの錯覚を起こさせる出だしです。これは立派な詐欺ですよ。安倍さん。 

いくら横文字スキの安倍さんでも・・・タペストリーって・・・普段こんな風に会話で使っていらっしゃるとしたら、一般の日本人の家庭とは、かなりかけ離れた会話で生活をされていらしゃるのね(--;
「タペストリー」といったら、キャロルキングだよ~♪ヾ(=。=)

たこ焼きがすきさんも、じゅんじゅんさんも、同感です~p(^^)
でも、みんな、おもしろいネーミングですよね。

この本の中に,まことしやかに語られている嘘を貴方はいくつ見つけ出すでしょう?
本人に嘘の自覚が無いとしたら・・・なんなんだろう?

街宣カーのメガホンを通した声は、大きく響き渡るがゆえに何を言っているのかさっぱりわからない((==;))
そんな中で、やたら聞こえる「美しい国」・・・近づいてみたら、やっぱり自由民主党さんたちでした。


   HP 安倍晋三
[PR]
by hontou-no-koto | 2007-01-30 00:16 | せいじ

祝10周年 スガ・シカオ

e0090584_20102517.jpg

   別冊 カドカワ 「デビュー10周年メモリアル総力特集 スガ シカオ」

1冊丸々スガシカオ特集~ヾヾ(@▽@)
スガシカオ 40歳!
こんなに大勢の人が、彼をスキってこと v(@。@)v
なんだか、だんだんカッコよくなってませんか~ヾ(==)


今ちょうど、NHKFMでやってます!
7時20分PM~10時PM「サウンド・ミュージアム」
今度のラジオパーソナリティは大阪じゃないと聴けないFM802だから、こういう全国放送に出てくれるのは嬉しいことこのうえなし♪

甘~いだけのおじょうちゃんおぼっちゃんのラブソングなんて、いいかげんうんざりしたら、どうぞこちらへ!

      公式サイト スガシカオ
[PR]
by hontou-no-koto | 2007-01-28 20:30 | 音楽

ウォーキング~仮設住宅

e0090584_2058469.jpg

多くのボランティアたちが集った拠点でした。
「がんばっています」の文字が見えます。

e0090584_2112772.jpg


出来立ての時、見せていただいた新品のトイレとお風呂たち・・・
いいやつだったけど・・・
もしかして・・・
2年3ヶ月でオシャカ・・・ですかぁ? ヾ(--; 
もったいないよう・・・
きれいにして、また使えませんかねぇ・・・
[PR]
by hontou-no-koto | 2007-01-28 19:52 | 日記

松本~美ヶ原高原温泉


e0090584_0591945.jpg

会場近くを歩き回ると、どの家にもといっていいほど、蔵がありました。
そして、ちゃんと、使い勝手も良さそうに立派に建っています。
とても、いいものを見せていただいたという気が致しました。

松本駅周辺に、だんだん以前に比べて古い建物が減ってきたそうです。
でも、市民から愛されて、日常を潤してくれているのは、新しいビルじゃあないような気がしました。
蔵を初め、着物、日用品、調度品やら、古くて味の有る物に出会える街。
松本は、外国の人の姿がとても多く見られましたが、その理由も、そこにあるからなんでしょうね。
着いた日が、ちょうど飴市の日で、とても賑わっていました。


e0090584_141687.jpg

[PR]
by hontou-no-koto | 2007-01-24 00:59 | 日記

スピリチュアルメッセージ

e0090584_1024457.jpg

今回の松本行きは、久しぶりの「断食会」参加のためでした。
指導者である野口法蔵さんの元には、いつも全国から参加されますが、今回は沖縄からおふたりの参加がありました(@@)

おひとりは沖縄の南条市でスピリチュアルカフェ「風の里」の店主高江洲さん。
もうひとりは、読谷村「ナディアハウス」で整体をやっていらっしゃる国吉さん。
おふたりの話によると、このところ霊が見える交信できる人達が、彼女達の周りには増えていて、日常茶飯事に(見えるのが前提の)話をしているのだが、本土でもそうなのか、それとも自分達の周りだけなのか?というのです。
御自身は見えないそうですが、全く距離的にも離れていて縁も所縁も無かった人同士でも、同じ話をしていたりしていて、とても嘘だとは思えない。
更には、霊が憑依していることが原因の病状が彼らと会って治っていくのを目の当たりにする毎日なのだそうです。

私の周りには、残念ながらいませんが、どうなのでしょうか?
[PR]
by hontou-no-koto | 2007-01-21 10:19 | 日記

松本城 売却取り壊し!

e0090584_2143098.jpg

どっしりとした太い柱、先人の力と技術に目を見張ります。
時間が有ったので、ゆっくりと展示資料にも目をやりますと・・・
松本城天守閣は、明治5年、競売により235円40銭で売却され取り壊される寸前だったという記述が・・・
地元の有志、市川量造たちが、何と「フランス国宝展示会」をこの松本城で行い、その収益と、不足分を自分達で負担して、買い戻したのだそうです(@@)
そして、その後も荒廃が進む松本城を憂える人々が「天守保存会」を設立。
14年間をかけて大修理を行ったと言うことです。

江戸幕府崩壊直後の明治初期には全国に186あった城も、ことごとく旧物破壊・厭旧競新の風潮を受け各地で取り壊されなんと、22の城しか残らなかったとうのです。

負けた側には何の権利もないとばかりの明治政府のやり方。
城を壊された人達の悔しさ悲しさは、はかりしれないものだったでしょう。

そういえば、古代から人々の信仰を集め生活の中の心のよりどころであり、コミューンとしての基盤でもあった土着信仰にも明治政府は残酷でしたね。
(私は粘菌学者 南方熊楠 のことを調べた時に知りました)
村人が大切にしてきた神社を壊しご神木を切り神々の森を売却しました。
伐採取り壊しのあまりの傍若無人振りは、地域によっては、すさまじいものがあったようです。
山が崩れ、作物は枯れ、飢饉を引き起こし、これに反対するものは投獄された(南方も!)といわれています。
そして神社は統合され護国神社として管理されることになりました。

そうして、明治政府は大金を手に入れて・・・富国強兵の政策を実行し、
天皇一神教国家にこの国を変えていったんですね。
昔から日本人が生きてきた心のよりどころそして守り育ててきた文化を、断ち切ったということになりますね。

今、若者の間で支持を広げつつある「国家神道」などというものが、決して日本古来の人々の祈りから生まれたものでないことを、当の日本人が知らないとしたら・・・
明治政府の国民洗脳作戦は大成功!
未だ続く洗脳の恐ろしさ!こわいよ~ヾヾ(==;

明治時代を教科書は、近代化に覆われた側面しか教えていないのではないでしょうか?
明治政府がいかに国家神道を形成し利用してきたか、みんなが考えてみてほしいなあと思います。
松本城の案内役は、松本の人々。
松本の人々が、誇り高いと言われる由縁が少し見えてきたような気がしました。
今年は、松本城売却解体の危機を救った「フランス国宝展」が開催されるので、是非おいでくださいと言われました(^ー^)
[PR]
by hontou-no-koto | 2007-01-18 01:51 | 日記

安曇野

e0090584_224794.jpg

安曇野~美ヶ原~松本に行ってきました。

車窓から、真っ青な空を見ながらつぶやきましたよ。
これじゃあ・・・
青空に恋しても、おかしくないよねぇ・・・(@。@)

              *
              *
              *

e0090584_22475376.jpg
[PR]
by hontou-no-koto | 2007-01-17 22:47 | 日記

ジャズ喫茶 横浜野毛 ちぐさ 

e0090584_0403832.jpg

ひとは 「音」を聴いたら 悪いことはしない

1933年(昭和8年)に20歳でジャズ喫茶の店を開いた吉田衛(まもる)さんの言葉です。

日本でも最古と呼ばれるジャズ喫茶の老舗が、今月で閉店されるとのこと。
今朝の通勤途中で聞いたラジオから聞こえてきたお話です。
戦争という過酷な時代を変わらず生き抜いてきたこの店が育ててきたミュージシャンは、渡辺貞夫や秋吉敏子、日野皓正(てるまさ)ら、のちの世界的なジャズミュージシャンたち。
「ここの空気を吸いに来ていたんです。ここの空気を。ここがなくなったら、どこに行けばいいのか・・・」と常連さんの言葉。
「憧れの場所です。僕は未だ20代なので、30歳になったら来ようと思っていましたけど・・・」初めてのお客さんの言葉。
13年前に衛さんが亡くなったあと、引き継いできた妹さんは「ちょうど13回忌なので潮時かと思ってますけど・・・想像できないんですよ。ここがさら地になるなんてこと・・・」と笑っていました。

お店の一帯が、新しいビルに生まれ変わるそうだけど・・・
みんなは、そんなビルの方がいいのかな?
多ぜいの人達がここを愛し、沢山の物語が有っただろう大切な居場所が消えていく。
壊してしまえばもう戻らない。
一度も行くことが出来なかった場所だけど、とても切ない気持ち・・・

血は流れないけど、戦争で爆撃を受けて、なくなってしまうのに似ているような気がする・・・。

          ちぐさ  場所 神奈川県横浜市中区野毛町1-23
               最寄り駅 JR桜木町より徒歩10分ぐらい



e0090584_041654.jpg

[PR]
by hontou-no-koto | 2007-01-14 00:09 | 音楽

現人神

e0090584_2126027.jpg

ゴスペルを始めて、初めての年越し。
この曲に出会って良かったと思う曲が2曲有ります。

ひとつは、前にもここで書いたPeace be still
これは、唄うたびに、自分の心を省みる想いがします。

そして、もうひとつはMy life is in your hands
聴く度に、唄う度に涙がでてきてしまいます。

(ささやくように、やさしく唄いかけます)
心配しないで、恐れないで
トラブルはいつまでも続かないものだよ
だって、あなたの涙をふき取ってくれるJesusという名の友がいるから
もしあなたの心が壊れても、ただ手を挙げてそして言えばいい

oh! わたしは知っているわたしはできるって
わたしは立てるって
何が起きようと
私の人生はあなたの手にある

Jesusとともにわたしはやれる
彼と共に私は立てるって知っている
私のゆくてになにが起きようと
私の人生はあなたの手にある

So あなたが試練に会って落ち込んでいて
友だちも愛する人も誰ひとり見つけることが出来ない時
思い出して、Jesusという名の友がいることを
あなたの涙をふきとってくれる
もしもあなたの心が壊れてもただ手を挙げてそして言えばいい

oh! わたしは知っているわたしはできるって
わたしは立てるって
何が起きようと
私の人生はあなたの手にある

Jesusとともにわたしはやれる
彼と共に私は立てるって知っている
私のゆくてになにが起きようと
私の人生はあなたの手にある
(何度も、そして力強く)


天皇が「現人神」だと、「」なのだと、61年前までこの国は教えていました。
一神教ということでは、似ていると誰かが言っていました。
今、それを信じている人はいないかもしれないけれど・・・

キリスト教の中の「現人神」はなんとやさしいんだろうと思います。
[PR]
by hontou-no-koto | 2007-01-08 21:26 | 音楽

殉教者 フセイン


イラク:武装勢力の掃討作戦開始
 【カイロ高橋宗男】フセイン元イラク大統領の死刑執行時の対応を巡り国際的な批判が高まる中、イラクのマリキ首相は6日、宗派間抗争を鎮めるためバグダッドと周辺で「2万人を投入して掃討作戦を敢行する」と発表した。AP通信などによると、イラク軍は同日夜、バグダッドのイスラム教スンニ派地区を急襲し、武装勢力計30人を殺害、スーダン人5人を含む8人を拘束した。

 一方、7日付米紙ニューヨーク・タイムズは元大統領の身柄引き渡しを巡る米・イラク間のやり取りを詳報。ハリルザド駐イラク大使、駐留米軍のケーシー司令官は休暇中でイラクにいなかったが、米政府・米軍は「国際基準に合った作法」をイラク政府に求め、イスラム教の祝祭「犠牲祭」直前の執行は控えるよう2日間、最後の要請を重ねた。だが、イラク政府高官は「イラクの問題だ」「引き渡せ」と引かずにシーア派高位聖職者の承認を取り付け、最終的にライス国務長官が引き渡しを認めたという。

 立会人らが元大統領に罵声(ばせい)を浴びせた執行場面は国際社会の非難を招き、英政府報道官も7日、「あのようなやり方で執行されるべきではなかった」と批判。ブラウン財務相も同日、英BBC放送で「今では何が起きたかがはっきりしている。嘆かわしく、全く受け入れられない」と述べた。

 国連は6日の声明で、潘基文(バンギムン)事務総長がイラク政府に対して、元大統領の側近2人の死刑執行を延期するよう書簡で求めたことを明らかにした。

毎日新聞 2007年1月7日 18時58分



どこまでが真実でしょうか?

もともとは、アメリカと盟友だったフセインです。
彼の悪行にアメリカの名前が出てこないうちに消えてもらい、内紛がいっそう激しくなるというシナリオが有ったりして・・・
[PR]
by hontou-no-koto | 2007-01-08 11:28 | せいじ


「ほんとうのこと」サイト管理人のつぶやきblogです。


by hontou-no-koto

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
日記
映像
音楽
せいじ
環境
原発
未分類

以前の記事

2014年 12月
2014年 01月
2013年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

フォロー中のブログ

リンク

最新のトラックバック

ベジライフ酵素液口コミ
from ベジライフ酵素液口コミ
阿賀に生きる
from 映画とライトノベルな日常自販機
グルジアにひそむアイヌや..
from 罵愚と話そう「日本からの発言」
統合医療を考える。
from 統合医療を考える。
介護福祉士・ホームヘルパ..
from 介護福祉士・ホームヘルパーの..

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧