<   2008年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

毎日、どこかで。。。地震が起きている日本

e0090584_9395881.jpg

ここんとこ、暑くて、氷の融けが早いですぅ

気象庁 → 地震情報 → 各地の地震情報

気象統計情報

最近1週間の地震活動震央分布図
これって、環太平洋プレートにしっかり沿ってます!当たり前だけど・・・

地震は、ニュースに出てるだけが地震じゃないですね。


ここ数日間だけを見ても、岩手、宮城はもとより、北海道から房総半島、鳥取、兵庫、埼玉、東京多摩、福島、中越、茨城、紀伊、和歌山、四国沖、熊本、五島列島、種子島、沖縄、石垣島、宮古島まで・・・
毎日それも複数、日本全国、どこかで!
地震が発生していない日を見つけることが困難なくらい発生しているんですね(@@;

こんな、地震列島日本に、原子力発電所を設置するなんて・・・

身の毛のよだつお話だわ(==;

地下の地震分布世界立体図
[PR]
by hontou-no-koto | 2008-07-26 22:46 | 環境

災害の備え

e0090584_10543780.jpg


「長岡市洪水避難地図」というものが、各戸に配られていました。

e0090584_10563434.jpg


中は、こんな風に、「想定する降雨規模」「区域」ごとにページが構成されていて、色別の浸水深を目で見て把握することが出来ます。
避難方向、救護病院などの記載も有ります。
あと、「非常持ち出し品」「備品チェックリスト」
救護や避難に関わる具体的な市民としての「備え」をどうすればいいのかってこと、例えば、ボートなんて、町内で、準備しているところもあるのかな?
だいたい、せっかくのこのマップ、みんな見てくれているのかなあ(@@;

『「被災」直後というのは、何の音もしないのです』

というのは、先日の清水先生からお聞きした言葉です。
災害直後の静けさ・・・
そして、しばらくして聞こえてくるうめき声、叫び声・・・
助け出せなかった人々への思いは、未だに消えることはないといいます。

「被災」直後に、外部からの救護なんて、あてにできませんからね。
人間関係の希薄な昨今、この際「災害」に備えて、人間関係の再構築を図りませう(^^;

「長岡市防災情報」というサイトがありました。

「長岡市土砂災害ハザードマップ」というのも出来てましたね。

地震用に、「地質調査」も是非ともお願いします。
なんたって、地震多発市になっちゃってますから(^^;
東京電力さんが、「安心」ですなんて、データーだれも信用しませんよぅ。
こういう「備え」には、是非とも税金使ってくださいませ!
こちらも全戸に配布お願いします(^^)

「大地の解体新書」というサイトが有りますけど・・・
見難いのね・・・でも、有り難いサイトではあります。
書店に行けば、見易いものがあるのかもしれません。
10年位前に、購入した覚えがあるんですが、どこかにいっちゃいましたね(^^ヾ

関東大震災の後、災害を配慮した町作り「復興」を市民の力で成し遂げたという話を、どこかで聞いた事が有ります。
全国各地から、日々人口が流入出する日本の首都東京。
今、その大東京は、「災害」の備えが出来ているのでしょうか?
日本の国家予算に匹敵する財源をお持ちの東京都は、都民の命を守る自信がおありなのでしょうか?
ねぇ、石原慎太郎さん?
[PR]
by hontou-no-koto | 2008-07-20 10:52 | 環境

「災害論」という「平和論」

e0090584_1201449.jpg


絵本「だいじょうぶだよ ぞうさん」清水先生 お勧めの絵本

子どもに、『死』を、どう教えたらよいのでしょう?

しゃかい・じんせい は 基本的に 理不尽である
世の中には、『生命』・・・『死』 というものを教えてくれる絵本がありますよ


国家が支援を拒否する国へどんな支援が出来るのでしょうか?

残念ながら、支援を必要とする国の子ども達は、もっと他に多く存在することに気づかねばならない
「支援」が政治的に利用されることには、警戒しなければならないのです


被災者として、味わったこと・・・

支援者が、勝手にストーリーを作ってはいけない
わかったつもりになってもらっては困るのです



<一般市民の死亡率>
第一次世界大戦からイラク戦争まで、急激なカーブで上昇し
100%に到達せんばかりのグラフ


e0090584_1041365.jpg


兵士は死なず、市民が無差別に殺される・・・
これを「災害」と言わずしてどうする!



熱い心と、冷静でリベラルな視野を持った素敵な方でした(*^^*)
私は、大江健三郎さんのように「平和」を語ることは出来ないから・・・
「災害論」という「平和論」なんですよ


これからが清水先生の「平和論」の始まりのような気がします。
こころから期待したい!という気持ちです。
この国の、私たちの、「進むべき道」を教えてくれた清水将之のおはなしでした
[PR]
by hontou-no-koto | 2008-07-07 23:27 | 日記


「ほんとうのこと」サイト管理人のつぶやきblogです。


by hontou-no-koto

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
日記
映像
音楽
せいじ
環境
原発
未分類

以前の記事

2014年 12月
2014年 01月
2013年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

フォロー中のブログ

リンク

最新のトラックバック

ベジライフ酵素液口コミ
from ベジライフ酵素液口コミ
阿賀に生きる
from 映画とライトノベルな日常自販機
グルジアにひそむアイヌや..
from 罵愚と話そう「日本からの発言」
統合医療を考える。
from 統合医療を考える。
介護福祉士・ホームヘルパ..
from 介護福祉士・ホームヘルパーの..

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧