<   2009年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

Nella Fantasia(空想の中で)

e0090584_1222476.jpg

                              アルバムAden「エデン」

先日のコンサートでは、聴けなかったけれど、IL DIVO のファーストアルバムに、「Nella Fantasia」というイタリア語の曲があります。

この曲の持つ、伸びやかで、幸せに満ちた旋律にすっかり魅了されてしまいました(*^。^*)

そして、もともとこの曲が映画「ミッション」の挿入曲「ガブリエルのオーボエ」であり、作者が、映画「ニューシネマパラダイス」の楽曲(・・・わすれられない美しい曲です)を担当したエンニオ・モリコーネであること、
そして、1998年に、イギリスのソプラノ歌手サラ・ブライトマンが、3年をかけて、モリコーネから歌にする許可をもらったことを知りました。
柔らかく美しく歌い上げるサラ・ブライトマン Sarah Brightman の姿をU-Tubeで見れます。
ケルティック・ウーマンCeltic Woman の歌も可愛らしくまた違う味わいがあります。

作詞者のChiara Ferraùという人は、どんなひとなのでしょう。
そして、私は、この歌詞に書いてあることは、きっと世界中の誰もが想っていることだろうと空想するのです。



<Nella Fantasia空想の中で>

空想の中で

私は正しい世界を見る

そこでは、全ての生物が平和でそして正直だ

魂の夢は

空に浮かぶ雲のように、いつでも自由で

魂の奥底には慈愛が溢れている


空想の中で

私は澄んだ世界を見る

その世界では、夜もまた暗闇ではない

魂の夢は

空に浮かぶ雲のように、いつも自由で

慈愛に満ちている



空想の中の町には

友達のような暖かい風が優しく吹いている

魂の夢は

空に浮かぶ雲のように、いつも自由で

心の底には人間味が溢れている


鳩山さんが帰ってきましたね。
世界が今、核の無い世界に向かって動き始めた?
[PR]
by hontou-no-koto | 2009-09-26 23:07 | 音楽

そば小屋

e0090584_2341992.jpg

e0090584_2341977.jpg

長岡の「そば小屋」さんに行って来ました。
国産そば粉八小麦粉二の二八の手打ち蕎麦です。
その細さにびっくりです。
今日頼んだのは、野菜天ぷらそば。
美味しいかけつゆでした。
ログハウスの店内、木の香りの中でいただくお蕎麦もいいですね。

お店のHPを覗いてみましたら、蕎麦打ち体験もできるようです。
[PR]
by hontou-no-koto | 2009-09-26 23:04

環境サミット伝説のスピーチ

e0090584_915898.jpg

CoccoのごみゼロライブをU-Tubuで見ていたら「1992年リオ・サミット伝説のスピーチ」に行き当たりました。

カナダ在住の日系4世、当時12歳の少女セヴァン・スズキのスピーチです。

『~もし戦争のために使われているお金をぜんぶ、貧しさと環境問題を解決するために使えばこの地球はすばらしい星になるでしょう。私はまだ子どもだけれどそれを知っています。~』

出席者の多くは感動し涙をためている人もいたといいます。

彼女のスピーチを聞いた大人たちは、その後どうしたでしょうか?

彼女のことはこのサイトで紹介されているようです。→ナマケモノ倶楽部

リオのスピーチから10年後の投稿文が有りました。

『~ガンジーがその昔、「変化を望むなら、自ら行動を起こしなさい」と語ったが、私は変化が必ず訪れることを確信している。なぜって、私自身が日々変化し、私が直面している様々な問題についてまだ答えを捜し求めている段階だから。どんなふうに自分の人生を送るかについても私はまだ答えを出せていない。確かに私たちの前に立ちはだかる課題は大きい。だけど、私たちが自分自身の責任を自覚し、持続可能な選択をしていけば、諸問題を必ず克服できるって信じている。~』

彼女は、決してあきらめていないし、むしろ強い力を感じさせます。
Coccoよ、貴女はひとりじゃない。
[PR]
by hontou-no-koto | 2009-09-23 00:48 | 環境

雪の下の炎

雪ノ下の炎

e0090584_12233744.jpg


人々が平和に暮らす信仰の国チベットに突然襲い掛かった隣国中国

チベットのウラン目当てというのも、チベットの国民を「救うための武力侵略」という大義名分(屁理屈)も、かつて、日本から中国が受けた屁理屈と全く同じである。

負の経験は、教訓とならず、そっくりそのまま負の連鎖となるものなのだろうか。

この映画を観て、まず、アムネスティに入らなくては!と思う。

監督の楽真琴さんからのメッセージには、去年のチベット騒乱で拘束された人々が、現在も拷問や死刑の宣告にさらされているとありました。

アムネスティの運動がなければ、未だ出獄できなかったということ。
出獄後にも、身の安全が保障されているわけではないことなども知りました。
わたしたちがやれることが有るのです。

「アムネスティ・インターナショナル日本」
[PR]
by hontou-no-koto | 2009-09-22 13:36 | 日記

大丈夫であるように Cocco 終わらないたび

e0090584_10245996.jpg


Coccoって、こんなふうにはなすんだなあって、最初に思いました。

『十代のころは、みんな無くなってしまえばいいと思ったこともあったけど、いろんな人に出会いいろんなことを知る度に生きる理由が増えてく・・・』

『言いたいことは・・・生きろ、生きろ、生きろ~!』

とても自分に正直!

六ヶ所村を回った後のコンサートで「六ヶ所村のことを教えてくれたおんなはいるかあ~!」と叫んだCocco

『ここ(六ヶ所村)に来たとき、ここは沖縄に似ていると思った。
飴と鞭を両方とも受け入れて大人たちはいるけれど、わたしたちは、受け入れてあきらめて、気にしないように楽しい歌なんか唄おうとがんばっているけれど・・・』

沖縄のライブで、「永遠の乙女はいるかあ~!」と叫んだCocco

『永遠の乙女は、ひめゆりのおばあたちのことだ。
「ジュゴンの見える丘」で「もう悲しみはいらない。やさしいうただけでいい」といったのは、自分のことじゃない、もうこれ以上おばあたちに、ジュゴンたちに、悲しい想いをさせたくないという気持ちからよ・・・』


汚染されていく空気、水、大地、危険にさらされている生き物たち、死んでいったひめゆりのおとめたち・・・かれらの痛みを一身に受けて、そして立っているのねCoccoは。

Coccoが、誰に向かって歌っているのか?もちろん、わたしたちだよね。
誰がこんな悲しみを与えているというのか?わたしたちにんげんだよね。

お母さんとお姉さんに縫ってもらった衣装を着て、くるんと回って舞台に上がって行ったCoccoは、まるで人魚のようでした。

Cocco あなたにも、もう悲しみは与えたくないと、思いました。
[PR]
by hontou-no-koto | 2009-09-19 10:23 | 映像

そっちやないこっちや~古くて新しい「当事者主体」

e0090584_11255970.gif


「第14回長岡アジア映画祭」が、今年も、長岡リリックホールで開催されました。

9月17日柳沢寿男監督「そっちやないこっちや コミュニティケアの道」1982年

 小林茂監督が初めて監督助手として現場に入った作品です。(小林さんの講演付き)
愛知県知多市の療育グループが、全員で力を合わせて、共同作業所「ポパイのいえ」を作り上げるまでの日々を追った作品です。
27年前の映像は、懐かしく温かくそして真摯なエネルギーに満ちていました。
思いがけない本人たちの行動力に、家族や地域の人たちも、触発されどんどん「ポパイノイエ」はできあがっていくのです。
まさに「当事者主体」そのものを実現化していました。
ところがこの作品は、作られてから、地元での上映が今まで許されていなかったというのです。
新しく作られることになった通所授産施設が彼らの運命を変えました。
「ポパイノイエ」は3年後に閉鎖され、当時彼らと共に行政に「ポパイノイエ」の温存を陳情した映画製作スタッフたちは、 出入り御免になったという・・・
これが「官僚・箱物行政」が犯した罪というものでしょうか。
ほんとうの「当事者主体」がどういうものであるかを教えてくれる、この記録映画の持つ役割は、これからかもしれません。

小林監督は、もうすぐ、知多市でも、小林監督の新作「チョコラ!」上映が予定されており、それと一緒にこの作品も上映したいとおっしゃっていました。
もう時効だからいいよといわれたと・・・(@@;
[PR]
by hontou-no-koto | 2009-09-18 11:23 | 映像

IL DIVO in 武道館

e0090584_1434850.jpg


ついに、初生 IL DIVO でございました!

至福の2時間半!すばらしい迫力でした。

4人が、ただ聞かせるだけでなく、会場のひとりひとりの反応をしっかり受け取ろうとしていること、それをほんとうに喜びとしていることが手にとるようにわかり、2階席にいる私の気持ちも高揚しました。

拍手を体中で味わっていることを私たちに伝えてくれるって、嬉しいことですね。

ディビッドの日本語が上手なことには、びっくりいたしました。

彼のパフォーマンスには、やさしさと誠実さと努力家であること、そしておちゃめなところが垣間見れますねぇ(^^)

あと、彼は唄い方がちょっとだけ変わったような気がしました。

とても柔軟に、自分で変えているといった感じ。

ただ、武道館は、今まで、ロックやニューミュージックのコンサートでは、爆音OK!でしたので、感じなかったことですが、音の環境的に、どうかなあと思いました。

ステージも、ビニールを張った階段でチープな感じは否めませんし・・・。

でも、前回の東京フォーラムは、もっと音が悪かったと友人が言っていました。

欲を言って、申し訳ない(^^;
[PR]
by hontou-no-koto | 2009-09-15 14:33 | 日記

東京浜松町会員会館

e0090584_1419485.jpg


東京浜松町会員会館に泊まりました。

一泊、二人一部屋で3000円。

窓の外は、芝離宮の森。

こんばんわ~で挨拶しながら入るお風呂も、お湯をたっぷり使えて、ほんとうに、気持ちよく利用できました。

ありがとう!

手入れがどこも行き届いて、しっかり補修してあるようすでした。

でも・・・来年で、終了するそうです。

日本の財産のようなこの建物を瓦礫にしてしまうのでしょうか?

品川区か都が買い取って、古いものを大切に使い続けることの大切さをしめしてくれないでしょうか?

外国人旅行者や、学校の子ども達の合宿にもよく使われているようです。

たまたま、友人のお陰で泊まることができましたが、これから宣伝しなくちゃ(^^)

e0090584_14253361.jpg

e0090584_15435621.jpg

[PR]
by hontou-no-koto | 2009-09-15 14:13 | 日記

僕の出口

e0090584_14465154.jpg


品川水族館に行ってきました。

海の動物たち魚たちに会いたかったのです。

ごめん!

こんな狭いところに入れてしまって・・・彼らには、出口が無いのでした(;。;)

e0090584_14491759.jpg

[PR]
by hontou-no-koto | 2009-09-15 10:45 | 日記


「ほんとうのこと」サイト管理人のつぶやきblogです。


by hontou-no-koto

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

カテゴリ

全体
日記
映像
音楽
せいじ
環境
原発
未分類

以前の記事

2014年 12月
2014年 01月
2013年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

フォロー中のブログ

リンク

最新のトラックバック

ベジライフ酵素液口コミ
from ベジライフ酵素液口コミ
阿賀に生きる
from 映画とライトノベルな日常自販機
グルジアにひそむアイヌや..
from 罵愚と話そう「日本からの発言」
統合医療を考える。
from 統合医療を考える。
介護福祉士・ホームヘルパ..
from 介護福祉士・ホームヘルパーの..

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧