<   2010年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

行動すること

e0090584_23294692.jpg


またもや、沖縄タイムスのCoccoさん
インタビューのほんの一部を抜粋していまいます

―環境問題もそうだが常に、社会的なメッセージを発信し、同時に行動もしている。

 別に社会的にどうこうしようと思ってるわけじゃない。今、目の前にあって、やらないといけないことをやっているだけ。エコの広告塔になるつもりはない。一歌い手として、一人間として気付いたことをやっているだけ。

 ―思っていても行動に移すのが難しい。

 思っててやらないのは、理解できない。やりたいんだったら、どうにかしてやらないと。


思ってて行動に移さないのは難しいからじゃないことは、たぶんみんなが知っています

行動に移さない為の言い訳だよね(^^;

目の前にあっても見ないようにしているだけ

見ても感じないようにしているだけ

感じても考えないようにしているだけ

何故・・・?

逆に、人の行動は、何によって決まるのだろうと考えてみると・・・

あかちゃんもおとなも『快』に向かって動こうとする生き物なんじゃないかなあと思う

だから・・・

わたしの『快』は何だろう?

あなたの『快』は何だろう?

わたしの『快』とあなたの『快』は、どこかで繋がることがあるかもしれない?
[PR]
by hontou-no-koto | 2010-01-30 23:07 | 日記

沖縄の海はジュゴンの海

e0090584_22223675.jpg


『沖縄タイムズ』というネット新聞を見つけました。

ここに「こっこタイム」というエッセーコーナーがありました。

1月5日のエッセーは「もしも願いがかなうなら」(以下抜粋↓)

『生(い)け贄(にえ)〟という制度が、まだ残っていたらと想(おも)う。迷信やおとぎ話ではなく現実的かつ具体的効果をもたらす、確実に保証されたいんちきなしの〝術〟としてだ。
雨乞(あまご)いの唄(うた)よりもっと、てるてる坊主のクビよりももっと確実に効くような。
~中略~
もしも願いが叶うなら。私はこの問題を終わらせるために捧(ささ)げられる生け贄になりたい。
最期に、遺す言葉が許されるなら、こう叫ぼう。それがまた誰かの愛の形を踏みつぶすことになってもお願いだ。目を開けろ。

 この海は、ジュゴンの海だ!』

1月25日未明の最新ニュース

【名護】任期満了に伴う名護市長選挙は24日投開票され、米軍普天間飛行場の辺野古移設に反対する新人の稲嶺進氏(64)=無所属、社民、共産、社大、民主、国民新、政党そうぞう推薦=が1万7950票を獲得し、移設を条件付きで容認してきた現職の島袋吉和氏(63)=無所属、自民、公明支持=に1588票差をつけ、初当選した。

おめでとう、おめでとう

真っ先に浮かんだのは、Coccoのこと

辺野古の砂浜に設置された有刺鉄線に、願いを巻きつけてたたずむCoccoの姿

おめでとうCocco

まだまだ気いは許せないけど

これでおとなたちを少し信じれたかなあ

今度は本土に住む私たちが問われていると思う

美しい沖縄を犠牲にしてきた私たち日本国民が問われている

少なくとも、沖縄に基地を置いてはならないと思う

あれほどの残酷な苦しみを沖縄の民に与えたことに

なんの呵責も責任も負わずに、平気な顔をしていられるものか

大本営の呪縛を自ら解かずに、誰が解こう

軍事力が平和を守るという呪縛を、私たちは今こそ解こう
[PR]
by hontou-no-koto | 2010-01-28 23:02 | せいじ

ホットココア

e0090584_145569.jpg


雪の夜は ホットココアで ほっとしませう (う~ん、ヘタな駄洒落でした^^;)

ココアの粉は舞い上がるほどに細かいパウダーなので気をつけて

お湯でよおく溶いて(煉るほどに美味しくなるといいますが)

焦がさぬように弱火で混ぜながら

牛乳を少しずつ加えて、お好みの味にしましょう


おととしの夏、あずかった金魚が病気になった時、ココアを飲ませたら治りました

このココアは、その時の残りものです

人間にも効くでしょう

《 ココア 》

「オーガニックココア(有機栽培)」

ココアバター12%含有 無糖 原産国 オランダ

アイシーエス日本有機JASマーク付き
[PR]
by hontou-no-koto | 2010-01-26 00:59 | 日記

mu-anさん北条展 つづき

e0090584_207964.jpg


e0090584_2074598.jpg


e0090584_20125098.jpg


昨日、Google地図で、ハイチを上空から見ました

屋根が崩れ落ちた大統領府、公園に散らばるテントや人影、そしてぺしゃんこにつぶれた長屋のような家々・・・

今この瞬間を、この地球上に生きている私たち

アフガニスタンでは、きっとスカッドミサイルが着弾した瞬間を目にすることだってできるはずだ

そして、この瞬間に、結婚式を挙げる教会だって、子どもたちが歓声をあげて走り回っている姿だって・・・

上空から見えるはず

宇宙に飛び出て地球を目にした飛行士たちは、それまでの考え方が変わってしまう人もいるといいます

変わると・・・いいのかもしれません
[PR]
by hontou-no-koto | 2010-01-22 20:07 | 日記

今年のmu-anさん

e0090584_163746.jpg


見ていてとても不思議で楽しくなります

忘れていた子どものときの純粋なきもちを思い出します



e0090584_192648.jpg


暖かい大地の色

躍動する生命のふしぎ

宇宙の中の時々迷子になるわたしたち

『北条佐江子 個展』 1月16日(土)―1月26日(火)
[PR]
by hontou-no-koto | 2010-01-17 21:05 | 日記

今年のDaisyさん

e0090584_0561184.jpg


今年初の辛口ラムカレーとサラダとコーヒーいただきました

今年もよろしく

本日は、いつもDaisyさんが使っていらっしゃる木工職人さん作の竹箸を一膳購入いたしました

とても食べ易くて、気持ちよくいただけますので、お勧めです

一膳380円

ただいま砥部焼梅山窯のうつわ展示販売中です
[PR]
by hontou-no-koto | 2010-01-17 20:53 | 日記

脳天気なわたしたち。。。そして、国会議員さんへ

e0090584_184117100.jpg


15年目を迎えた阪神大震災よりハイチ大地震より、地球温暖化より、米軍の移設問題より失業問題より医療問題より、小沢幹事長の政治資金問題の方が、このところの報道は、トップ扱いである。
いったいどの番組で誰が言ったか忘れてしまったが、国民の80%が、小沢氏の説明責任を求めているという。
2005年の国勢調査で、ゼロ歳から14歳までの人口が18.3%なので、有権者数を超えた数字である。
明日から、150日間の通常国会が始まる。
検察に任せられず、この議題で国会を紛糾させようとする議員がいるなら、私たちの税金を返して欲しい。
国会は、国民の命と安全を守る為に、法律を作る場ではないのか。
その為に、私たちは、議員の皆さんに多額の税金をお支払いしている。

日本政府によるハイチ地震への救援対策を私たちは見ている。
ハイチと同様に、地球プレートの先端にのっかり、活断層だらけの日本である。
命取りになるであろう原子力発電所も、中越沖地震の警告を生かすことなく稼動している。
テロや戦争をしかけてくる他国による被害と、災害による被害のどちらが確立が高いだろうか?

阪神大震災では、倒れた建物から一人残らず下敷きになった人たちを助け出すことができたか?否。
燃え盛る家々に、消防署が充分機能しえたか?否。
過去を教訓に、都市計画の見直しは?
学校や住宅の耐震整備は、完了しているか?
地震発生時に医療は、充分に対応可能か?
そして、わたしたちは、被災者とその体験を共有してきたか?

もし、明日にでも、巨大地震が起こったら、私たちは、またもや確実に、死を覚悟しなければならないということか・・・

だとしても、それが、地震という自然災害のせいだけではないことに、私たちは、気がつかねばならないと思うのです。
[PR]
by hontou-no-koto | 2010-01-17 18:42 | せいじ

雪 。。。 こどものころ

e0090584_21282518.jpg


雪が降り続きます。

こどものころは、12月から3月まで、雪が有る生活があたりまえでした。
まだ暗い早朝に、ブルトーザーが動き出すと、家の前は、雪の壁でふさがってしまいます。
朝起きると、積み上げられた堅い雪の壁をスコップで割って、道路と家の玄関まで雪の階段を作るのが私の仕事でした。
小さい時は、ちいさい木のスコップを使って、その階段をていねいに整えるのが私の遊びのひとつでしたね。

そろばん塾からの帰り道、両脇にそそり立つ白い壁に挟まれて見上げる夜空は、星でいっぱいでした。

冷たく、凛とした空気の中で、宇宙に吸い込まれていく自分を空想したり、星たちとはなしをしたり、なにかとても神聖な気持ちで雪の道を歩いていたことを思い出します。

そして・・・

その道の先に、我が家の暖かい光が私を待っていてくれたことが、(この思い出を)こんなに暖かい気持ちにさせるのでしょう。

世界中の子どもたちが、両親や家族と一緒に暮らせますように。

                          (写真は、今私の部屋の窓から見える景色です)
[PR]
by hontou-no-koto | 2010-01-15 22:15 | 日記

MEGAQUAKE 巨大地震

e0090584_21271673.jpg

10日NHKスペシャッルで、「MEGAQUAKE 巨大地震」を見ました。

阪神淡路大震災から、1月17日で15年が経とうとしています。
NHKでは、4回シリーズで、15年前には、私たちが知ることが出来なかった、巨大地震の姿を解析し、捉えて私たちに見せてくれます。
1回目は、遥か昔にさかのぼり、驚きの事実を教えてくれました。
CGのイメージは絶大で、とても言葉では言い表せないくらいです。
2回目は、今週の日曜日17日9時からです
どうぞお見逃し無く!

ハイチでは、死者が10万人を超えるというニュースも・・・(--;
でも・・・日本で、もっと上回る被害が予想されているとしたら・・・

考えなければならないことで、しかもいつも忘れられがちな重大な要項がある。それは、文明が進めば進むほど天然の暴威による災害がその劇烈の度を増すという事実である。
100年前に書かれた物理学者寺田寅彦の著作「天災と国防」から、言葉が番組に引用されていましたが、こちらで、全文を読んでみて、一字一句今を語っているようで、なんともいえない気分になります。
[PR]
by hontou-no-koto | 2010-01-15 00:39 | 映像

あけましておめでとうございます

e0090584_23485044.jpg


雪です!

ことしもよろしくおねがいいたします
[PR]
by hontou-no-koto | 2010-01-01 23:42 | 日記


「ほんとうのこと」サイト管理人のつぶやきblogです。


by hontou-no-koto

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
日記
映像
音楽
せいじ
環境
原発
未分類

以前の記事

2014年 12月
2014年 01月
2013年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

フォロー中のブログ

リンク

最新のトラックバック

ベジライフ酵素液口コミ
from ベジライフ酵素液口コミ
阿賀に生きる
from 映画とライトノベルな日常自販機
グルジアにひそむアイヌや..
from 罵愚と話そう「日本からの発言」
統合医療を考える。
from 統合医療を考える。
介護福祉士・ホームヘルパ..
from 介護福祉士・ホームヘルパーの..

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧