<   2010年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

佐潟

e0090584_21431246.jpg


3年ぶりのハーブランドシーズンに行ってきました

i室内に入るとラベンダーの香りでいっぱい

ここでは、ハーブリーフを自分で選んで飲むことが出来ます

今日は、紅いバラの花びらと、ローズヒップ(バラの実)と、ハイビスカスで、ほのかに甘酸っぱいハーブティー

ビタミンがいっぱい摂れる組み合わせです

何より、色が情熱的で、元気を補充できた・・・ような気がしました

何杯飲んでも、他のリーフでおかわりしても500円

長居出来ずに、また湖畔を早歩きして湿地センターまで戻ろうとしたら、佐潟橋の上で、頭の上を2羽の白鳥が・・・

クワアークワアーと互いに呼びかけながら飛ぶ姿を見るのは4年ぶりくらいかもしれません

ちょうど5時、白鳥たちがこれからどんどん野営地に帰ってくる時間です

ありがとう

どんなに力をもらえたか

又来るね

毎日会えるこの地区に、住みたいものだと思いました

e0090584_22125687.jpg


ハーブランドシーズンズの前の道から野鳥観察舎が見えます(湖畔の向こうがセンター)

e0090584_1132855.jpg


「ショックを和らげる・・・癒してくれるハーブを調合してください」とリクエストしましたら

カモミールと、、レモングラスとこのリンデンフラワー(菩提樹の花と葉)とあと忘れましたが・・・

リンデンフラワー(菩提樹)は、ほのかな甘みと香りが優しい(^^)

ヨーロッパでは、「千の用途を持つ木」として重宝がられていたとか

精神的ストレスを緩和してくれる鎮静作用に優れていて、子供が興奮した時などに飲ませる習慣があるようです(^^;
[PR]
by hontou-no-koto | 2010-02-14 22:16 | 日記

映画「オーシャンズ」

e0090584_23463681.jpg

映画「オーシャンズ」を観ました。

地球が人間だけものでないことを教えてくれます

監督は、ジャック・ペラン
本人も出演しています。
彼にそっくりな少年が出てきます。

南極の氷の下でセイウチの母親が子どもを胸に抱えるシーン
こどもにとって慣れない水の中でも、こどもがちゃんと呼吸できるよう、安心できるように大事に大事に抱きかかえほおずりしています
細やかな愛情が観ているこちらに伝わります
あまりに人間のしぐさに似ていることに驚きました

映画の後半、サメがしっぽとヒレをそぎ落とされて、海に捨てられるシーン
カメラは、口を開け閉めしながら海底に沈んでいくサメの姿を追います
海底で、血を噴き出しながら苦しみもがくサメの姿をとらえます
アジア系の漁船員が、切り取ったヒレをロープに洗濯物のようにつるしている直前のワンカットを思い出し、私はようやく事態が飲み込めました

巨大な網に捕らえられた魚たちの姿は、無残で、まるで墓場のよう
川から流れ出る汚水を衛星の目で捉えます
海洋汚染をマクロで捉えてみると、どの国が垂れ流しているのかわかるでしょう

70億円の費用4年間50カ国470時間のフィルム100種類以上の生き物の撮影
フィルムは、学術的にも貴重なものだそうです
そうでしょうとも
ジャック・ぺランの作為的な編集・・・ああもったいない!!とついうなってしまう
それでも、見たほうがいいです
それが自然のほんの一部分だとしても
彼以外の人が編集すれば、又何本ものすぐれた作品が出来上がるでしょう
アラステア・フォザーギル監督(グランブルー)の「アース」とつい、比べてしまいます(ーー;
・・・・
映画のオフィシャルサイトのメイキングは是非観ましょう!
本編より面白いですよ


カメラに向けた彼ら(生き物たち)のまなざしが、実に無垢でした

やっぱり、人間は生き物の「道」をはずれているんだろうなあ



映画が始まるまで時間があったので、本屋さんで立ち読みしたら

人間の「思い」や「考え」は「妄想」だと書いてありました

「妄想」が「欲」を産み、「欲」に振り回されると

なるほど(@@)
[PR]
by hontou-no-koto | 2010-02-11 23:22 | 映像

世界がもし100人の村だったら

e0090584_0473383.jpg

池田香代子さんのブログ
を、最近になって読み始めました
平和への思いを確実に行動に移している女性です

彼女のブログを読んでいると、ニュースで読み上げられる言葉が、ほんとうに不十分でこころもとないものだって感じてしまいます。

ニュースでは、もともと時間配分上無理だとしても・・・
政治家や有名人が出演する特設番組でさえ、どうなのかなあ・・・

私たちは、ほんとうは知るべきことを、知らないで結論を出しているのかもしれない

とても大切な、私たちの未来を決めることでさえ

受け取るアンテナも、ちゃんととぎすましておかないとね

で・・・面白いです、池田香代子さんのブログ(^^)

それから・・・世界100人~が、池田さんによってこんな風に発展していってたんですね
『世界がもし100人の村だったら』

インターネットでまたたくまに世界中に広がったという「世界がもしも100人の村だったら」の言葉に、私が出会ったのは、7~8年前のことでしょうか?
中野裕弓さんが日本に紹介してくださった「世界がもし100人の村だったら」のことは、こちらのサイトでわかります

とてもとても大切なことが書かれていますね

インターネットの力って、すごぉ~い(^。^)
NPO OASIS
[PR]
by hontou-no-koto | 2010-02-11 00:28 | せいじ


「ほんとうのこと」サイト管理人のつぶやきblogです。


by hontou-no-koto

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28

カテゴリ

全体
日記
映像
音楽
せいじ
環境
原発
未分類

以前の記事

2014年 12月
2014年 01月
2013年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

フォロー中のブログ

リンク

最新のトラックバック

ベジライフ酵素液口コミ
from ベジライフ酵素液口コミ
阿賀に生きる
from 映画とライトノベルな日常自販機
グルジアにひそむアイヌや..
from 罵愚と話そう「日本からの発言」
統合医療を考える。
from 統合医療を考える。
介護福祉士・ホームヘルパ..
from 介護福祉士・ホームヘルパーの..

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧